読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニモカカクラブ

埼玉県飯能市を中心に活動する<難病のこどもと家族の会>です。

第3回世界希少・難治性疾患の日 in 飯能

レアディジーズデイ(Rare Disease Day) こども難病カフェ ニモカカクラブ会員限定イベント 地域合流イベント

RDD 2017 in Japan公認イベント
第三回世界希少難治性疾患の日 Rare Disease Day 2017 in 埼玉県飯能市
世界共通テーマ「ふみだそう〜Left no one behind(誰一人置き去りにしない)」

日時:2017年2月26日(日)10:00-16:00
場所:ぽかぽかハートヴィレッジ&ぽかぽかキャリアアカデミー
   〒357-0021 埼玉県飯能市双柳1298−1
主催:ニモカカクラブ(難病のこどもと家族の会)
共催:ローズマリー(若年がん患者会
後援:飯能市

 

《メッセージ》
飯能市での開催は今年で3回目となります。地域に生きる当事者同士が出会い、我々が生きる地域をより住みやすい街にしていくために“小さな地域でこそこうしたイベントは開催すべき”と信念を持ち、飯能地域の皆様から多くのご協力と励ましを頂きながら過去2回開催してまいりました。ご好評頂いておりますアットホームな空間を保ちつつ、今年はいくつか新しい企画をご用意しました。誰一人として置き去りにしないために、さあ一緒に踏み出そう!
ニモカカクラブ(難病のこどもと家族の会)代表 和田芽衣

 

《内容》

①特別講演『実践者に学ぼう!病気のこどもときょうだい児を支える“遊び”のチカラ』10:30-11:30
★一般1000円、ニモカカクラブ会員無料★


病児・きょうだい児のケアを10年以上実践してきているNPO2団体の各代表(NPO遊びのボランティア坂上和子様、NPOしぶたね清田悠代様)を講師にお招きし、活動についてお話を伺います。

 講演会のみ、事前予約者を優先してお席をご案内致します。

 

★2/20現在、28席ご予約済み

予約はこちらから!

RDD2017 in 飯能『特別講演』事前予約

お電話でも予約を受け付けます。

090-2437-3849(和田)

 

②さまざまな交流会 13:30-15:30


1)大人の部
大人の難病患者さんの交流会。初めての方でも安心して交流できるよう、臨床心理士が交流会をリードします。
2)親の部
難病のこどもを育てる親同士の交流会。ニモカカクラブスタッフも参加します!
3)子育て世代の部
「病気を抱えながら子育てをしている人と会ってみたい」という声にお応えして、企画しました。今回は若年がん患者会として活動されている“ローズマリー”さんとのコラボです!※ローズマリーは、40歳までにがん治療を経験した方が対象の当事者の会です。
4)こどもの部※1日中
患児・きょうだいさんも、みんな一緒に遊ぼう!毎年大好評のボードゲームやおもちゃなどで1日中遊べます。スタッフが一緒に遊んだり見守りを行いますので、ご両親は講演会や交流会に安心してご参加ください。※何かあればお声かけ致します。スタッフには保育士もおります。小さいお子様と離れて講演会や交流会参加を検討されている方は、人数把握のためお手数ですが電話等でご相談ください。

 

③希少・難病に関するポスターや書籍の展示

 

当日はプレイベントにご協力下さる飯能市内のカフェが出店します。美味しいお食事とコーヒーもお楽しみ下さい♪

※2/1-28、街中写真展開催中!

f:id:nimokakaclub:20170118204238j:image

f:id:nimokakaclub:20170118204248j:image